既卒就職ナビゲーター|おすすめ方法ガイド

*

就職率はあてにならない?!

      2015/09/08

既卒の方の就職率について

 日本では新卒が圧倒的に優遇されるというイメージがあります。果たしてこれは事実なのでしょうか。新卒採用での内定率は6割前後であるとされています。その一方で、既卒の場合はその半分の3割程度の内定率しかないというデータがあります。

 もちろん、正確なデータに関しては、どのような機関が調査しているかによって値に差があります。しかし、基本的には既卒というのは新卒の半分ぐらいの就職率しかないと考えて良いでしょう。このことをきちんと理解した上で就職活動に励むようにしてください。

就職率はあくまでもデータ

 就職率というのはあくまでも統計的に得られたデータであり、それは個人差を無視したものです。既卒の方が不利であることには違いありませんが、既卒の方が絶対に就職できないわけではないのです。現在、既卒になっている方が今更新卒に戻ることはできないため、そのことを悔やんでも意味がありません。

 自分が今できることをして、就活に成功するための行動を開始するべきでしょう。努力や工夫しだいでは、新卒の方に負けないぐらいの成果をあげることは可能なのです。上手く自己アピールをして、面接試験や書類選考を切り抜けましょう。そうすれば、自分が入りたいと思っている企業から内定を得ることができます。

<関連記事>
計画的な就職を目指す
市場価値を意識しよう
既卒でもできる健康維持のための行動とは

 - 仕事探しのコツ

  関連記事

no image
やってみたい仕事がない時の仕事探し

①やってみたい業種・職種がない場合はどうする?  就職活動では、職種や条件を絞っ …

no image
大手企業と中小企業どっちを選ぶべき?

 どんな企業に応募しようかと考えた時最初に迷ってしまうのが、大手企業にするか、そ …

af0100000649l
企業情報の上手な調べ方

 既卒の就職活動は、いかに効率よく企業情報を集め、自分に合った仕事探しができるか …

no image
計画的な就職を目指す

既卒の就活計画を考える  既卒の方が就職活動をする場合は、基本的なやり方は学生の …

no image
市場価値を意識しよう

既卒にも需要はある  日本は基本的に新卒が優遇される社会であり、それは多くの方が …

既卒でもできる健康維持のための行動とは

“なぜ社会人に体調管理が必要なの?”の答え  まだ社会人になっていない人でも、社 …